関東地方の大学

【2021年版】敬愛大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

敬愛大学 偏差値

各予備校が発表する敬愛大学の偏差値は、

  • 河合塾→35.0~37.5
  • ベネッセ→41.0~46.0
  • 東進→35.0

となっている。

この記事では、

を紹介するぞ。

敬愛大学の偏差値情報

敬愛大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

敬愛大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

河合塾、ベネッセ、東進の発表する、敬愛大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾ベネッセ東進
経済学部37.541.0~46.035.0
国際学部35.0~37.543.0~45.035.0

敬愛大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

敬愛大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も載せているので、参考にしてみてくれ。

経済学部 セ試得点率 47% 偏差値 37.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
経済1期(セ試利用)47%
経済234期(セ試利用)47%
経済2教科37.5
経済英語外部方式37.5

国際学部 セ試得点率 41%~50% 偏差値 35.0~37.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
国際|国際1期(セ試利用)50%
国際|国際234期(セ試利用)47%
国際|こども教育1期(セ試利用)41%
国際|こども教育234期(セ試利用)47%
国際|国際2教科37.5
国際|国際英語外部方式37.5
国際|こども教育2教科35.0
国際|こども教育英語外部方式37.5

敬愛大学のライバル校/併願校の偏差値

敬愛大学のライバル校の偏差値【文系】

敬愛大学の文系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
42.5流通科学大学兵庫県私立
42.5和光大学東京都私立
42.5和洋女子大学千葉県私立
40愛知東邦大学愛知県私立
40大阪樟蔭女子大学大阪府私立
40大阪体育大学大阪府私立
40岡山理科大学岡山県私立
40沖縄国際大学沖縄県私立
40関西福祉科学大学大阪府私立
40熊本学園大学熊本県私立
40敬愛大学千葉県私立
40神戸常盤大学兵庫県私立
40埼玉工業大学埼玉県私立
40静岡産業大学静岡県私立
40尚絅大学熊本県私立
40聖徳大学千葉県私立
40西南女学院大学福岡県私立
40千里金蘭大学大阪府私立
40太成学院大学大阪府私立
40天理大学奈良県私立
40田園調布学園大学神奈川県私立

敬愛大学の併願校の偏差値

敬愛大学における、併願校の偏差値情報は、現在準備中だ。

敬愛大学の大学情報

敬愛大学の大学情報についてまとめておいた。

敬愛大学の基本情報

敬愛大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称敬愛大学
大学設置年数1966
設置者学校法人千葉敬愛学園
本部所在地千葉県千葉市稲毛区穴川1-5-21
キャンパス稲毛キャンパス
学部経済学部
国際学部
研究科無し
URLhttps://www.u-keiai.ac.jp/

敬愛大学の大学風景

敬愛大学の大学風景は下の通りだ。

敬愛大学の口コミ

敬愛大学の口コミ情報は下の通りだ。(参照:みんなの大学情報)

口コミ

評価:

経済学部経済学科の評価

  • 総合評価【良い】学生にはとてもいい大学だとおもいます。先生などもとても親切で優しく丁寧に相談にも乗っていただけるのですごく助かっています。
  • 講義・授業【良い】多様な授業が数多くあります。社会に出てかららも自分にとって役に立つような知識や講座がたくさんあります。
  • 研究室・ゼミ【良い】ゼミによってそれぞれ違います。説明会があるところがあるのでそういうものにはぜひ参加した方がいいと思います。
  • 就職・進学【良い】就活に関してとても親切に丁寧に相談に乗っていただけることもあるのでぜひ相談してみてください。
  • アクセス・立地【良い】学校の近くには駅もありにぎわっているのでとても通いやすいと思いますし、とても便利で不便なことはないです。
  • 施設・設備【良い】高校と隣り合わせということもありすこし使いづらいかなと思ったのですがそんなことはありまさんでした。
  • 友人・恋愛【良い】サークル活動が活発なのでとても人間関係の広がりがたくさんあるとおもいます。
  • 学生生活【良い】イベント自体もとてもたのしいものがたくさんなのですこく楽しい生活になるとおもいますよ。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】様々な分野を学び自分がどの分野が得意かどんどんわかってくるとおもいます。
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】昔から経済に関してとっても興味があったので将来どんなことをしようか考えてる時間はとても楽しいです。
口コミ

評価:

国際学部こども教育学科の評価

  • 総合評価【普通】講義はわかりやすいのと分かりにくいのがはっきりと分かれている。それから駅から徒歩15分で近いと思われがちだか坂があるので遠く感じる。
  • 講義・授業【悪い】講義はしっかりと話を聞いてる人、携帯をいじってる人、話をしてる人、寝ている人と自由である。先生は注意はしない。わかりやすく解説する先生もいるが自分の自論を押し付けてくる先生もいる。
  • 研究室・ゼミ【悪い】3号館という施設はとても綺麗である。他は少し古いかなと思うが気にならない。一年基礎ゼミはメンバーによっては良い悪いがあると思う所もあるが先生によっても全然違う。遊ぶゼミもあれば気難しいことをやるゼミもある。
  • 就職・進学【悪い】最近、教職員採用試験の合格率は上がってるという。それから採用試験に向けての講義があるので、別で塾に通う必要は無い。その他の就職先も徐々に伸びているそう。
  • アクセス・立地【悪い】近くには某ショッピングモールしかない。(しかし行かない)津田沼などは快速電車で1駅なので交通の便はいいが、なにせ遅延が多い。
  • 施設・設備【良い】とても綺麗と感じる。トイレは、全てウォシュレットつき。パソコンを使えるエリアが多々あるので便利。あとWi-Fiが飛んでるので助かる。
  • 友人・恋愛【良い】私の学科はこの大学で結構人数が少ないのでとても仲が良い。サークルとか入ると他学部の人、先輩と知り合えるとおもう。
  • 学生生活【良い】バレー部と野球部が強いと聞くがサークルは楽しいと聞くが私は入っていない。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】小学校教師を目指す課程を勉強する

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。