関東地方の大学

【2021年版】つくば国際大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

つくば国際大学 偏差値

各予備校が発表するつくば国際大学の偏差値は、

  • 河合塾→BF~37.5
  • ベネッセ→43.0~54.0
  • 東進→coming soon

となっている。

この記事では、

を紹介するぞ。

つくば国際大学の偏差値情報

つくば国際大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

つくば国際大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

河合塾、ベネッセ、東進の発表する、つくば国際大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾ベネッセ東進
医療保健学部BF~37.543.0~54.0

つくば国際大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

つくば国際大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も載せているので、参考にしてみてくれ。

医療保健学部 セ試得点率 40%~57% 偏差値 BF~37.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
医療保健|理学療法セ試利用48%
医療保健|看護セ試利用55%
医療保健|保健栄養セ試利用47%
医療保健|診療放射線セ試利用52%
医療保健|臨床検査セ試利用57%
医療保健|医療技術セ試利用40%
医療保健|理学療法35.0
医療保健|看護BF
医療保健|保健栄養BF
医療保健|診療放射線37.5
医療保健|臨床検査37.5
医療保健|医療技術BF

つくば国際大学のライバル校/併願校の偏差値

つくば国際大学のライバル校の偏差値【芸術・保健系】

つくば国際大学の芸術・保健系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
42.5京都先端科学大学京都府私立
42.5京都造形芸術大学京都府私立
42.5神戸芸術工科大学兵庫県私立
42.5札幌保健医療大学北海道私立
42.5秀明大学千葉県私立
42.5湘南鎌倉医療大学神奈川県私立
42.5純真学園大学福岡県私立
42.5上武大学群馬県私立
42.5女子美術大学東京都私立
42.5玉川大学東京都私立
42.5つくば国際大学茨城県私立
42.5東京工芸大学東京都私立
42.5長野保健医療大学長野県私立
42.5新潟リハビリテーション大学新潟県私立
42.5日本医療大学北海道私立
42.5日本赤十字秋田看護大学秋田県私立
42.5日本大学東京都私立
42.5姫路獨協大学兵庫県私立
42.5福井工業大学福井県私立
42.5福岡女学院看護大学福岡県私立
42.5北翔大学北海道私立

つくば国際大学の併願校の偏差値

つくば国際大学における、併願校の偏差値情報は、現在準備中だ。

つくば国際大学の大学情報

つくば国際大学の大学情報についてまとめておいた。

つくば国際大学の基本情報

つくば国際大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称つくば国際大学
大学設置年数1994
設置者学校法人霞ヶ浦学園
本部所在地茨城県土浦市真鍋6-20-1
キャンパス
学部産業社会学部
医療保健学部
研究科なし
URLhttps://www.ktt.ac.jp/tiu/

つくば国際大学の大学風景

つくば国際大学の大学風景は下の通りだ。

つくば国際大学の口コミ

つくば国際大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2018年入学

医療保健学部理学療法学科の評価

  • 総合評価【普通】実質単科大学のようなもの。総合的に見ろと言われても困る。結局、その人が何をやりたいかで感じ方は変わってくる。
  • 講義・授業【普通】普通、かもなく不可もなく。偏差地としてはまともなのかもしれない。
  • 就職・進学【普通】一様、学校内のポスターに書いてある。説明は特にないが大丈夫だろう。
  • アクセス・立地【普通】土浦駅から循環バスがあるため便利。ただし、道は狭く、駅から歩くには厳しいかも。
  • 施設・設備普通【意外】と校舎はキレイ。結構新しいと思う。中も新築な感じで雰囲気よし。
  • 友人・恋愛【普通】あまり、人と関わらないのでそこらへんはわからない。と言うかどうでもいい。
  • 学生生活【普通】興味がないのでなんとも言えない。他の人のレビューを見てください。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】一般的なこと。普通だと思うし、他の大学と変わらないと思う。代わり映えなし。
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】志望も何も、近いから行ったようなもん。興味は無し。行きたいとは対して思ったことがない。

引用:みんなの大学情報

在校生/2017年入学

医療保健学部看護学科の評価

  • 総合評価【普通】学生生活全般を振り返ると、大変充実した生活を送ることができた。
    充実している点としては、実習の期間である。
    医療系を学びたい、医療に携わってみたい人にとっては適している。
  • 講義・授業【普通】講義・授業の内容については、医療の基礎がよく出てくる。
    教授や講師の先生に関しては、相談事に乗ってくれる。
    課題に関しては、さほど難しいものは出題されない。
  • 研究室・ゼミ【良い】ゼミに関しては、強制的なものではない為、入らなくてもいいが、学生生活を充実させたいならば、入るべきである。自分が一番興味を持ってできるものを選ぶと良い。
  • 就職・進学【普通】就職実績については、各々行きたい病院等に就職できている。就職サポートについては、事務の就職課が親身になって対応してくれるそうだ。進学実績も数名であるがいる。
  • アクセス・立地【悪い】最寄駅は土浦駅であるが、そこからバスで行かないと行けないのがかなり不便である。学校の周りは買い物ができたり、喫茶店もあるので、そこで勉強している人もいる。
  • 施設・設備【悪い】第2キャンパスは勉強に集中するためだけに作られているため、遊ぶ場所がほとんどない。そのかわり、課題などはしっかり打ち込める。
  • 友人・恋愛【良い】医療系を目指す仲間が多いため、どうしてもグループワークが多くなる。そこから発展して友人関係が築けるものもいる。
  • 学生生活【悪い】運動会サークルは打ち込めるものは対して問題はないが、一部のサークルは、良くないサークルになってる。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】1年次にやることは、基礎科目が多く高校の復習に近い内容が多い。解剖学では、実習で構造を学ぶためしっかりと勉強してもらいたい。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。