関東地方の大学

【2021年版】麻布大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

麻布大学 偏差値

各予備校が発表する麻布大学の偏差値は、

  • 河合塾→35.0~50.0
  • 駿台→33.0~39.0
  • ベネッセ→44.0~57.0
  • 東進→42.0~52.0

となっている。

センター試験の得点率は、

  • 43~74%

だ。

この記事では、

を紹介するぞ。

麻布大学の偏差値情報

麻布大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

麻布大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、麻布大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
獣医学部42.5~60.044.0~55.055.0~67.048.0~65.0
生命・環境科学部35.0~42.542.0~45.050.0~60.043.0~50.0

麻布大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

麻布大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も載せているので、参考にしてみてくれ。

獣医学部 セ試得点率 66%~87% 偏差値 42.5~60.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
獣医|獣医セ試利用87%
獣医|動物応用科学セ試利用66%
獣医|獣医第I期60.0
獣医|動物応用科学第I期42.5

生命・環境科学部 セ試得点率 50%~70% 偏差値 35.0~42.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
生命・環境科学|臨床検査技術セ試利用70%
生命・環境科学|食品生命科学セ試利用60%
生命・環境科学|環境科学セ試利用50%
生命・環境科学|臨床検査技術第I期42.5
生命・環境科学|食品生命科学第I期37.5
生命・環境科学|環境科学第I期35.0

麻布大学のライバル校/併願校の偏差値

麻布大学のライバル校の偏差値【理系】

麻布大学の理系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
45九州産業大学福岡県私立
45静岡理工科大学静岡県私立
45千葉科学大学千葉県私立
45デジタルハリウッド大学東京都私立
45長浜バイオ大学滋賀県私立
45新潟工科大学新潟県私立
45新潟国際情報大学新潟県私立
45福井工業大学福井県私立
45福岡工業大学福岡県私立
45福山大学広島県私立
42.5麻布大学神奈川県私立
42.5岡山理科大学岡山県私立
42.5神奈川工科大学神奈川県私立
42.5湘南工科大学神奈川県私立
42.5帝京大学東京都私立
42.5東京工芸大学東京都私立
42.5東京未来大学東京都私立
42.5名古屋文理大学愛知県私立
42.5広島工業大学広島県私立
42.5広島修道大学広島県私立
42.5文教大学埼玉県私立

麻布大学のライバル校の偏差値【医学系】

麻布大学の医学系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
65東京医科大学東京都私立
65東京女子医科大学東京都私立
65兵庫医科大学兵庫県私立
65藤田医科大学愛知県私立
62.5川崎医科大学岡山県私立
62.5北里大学東京都私立
62.5埼玉医科大学埼玉県私立
62.5東京理科大学東京都私立
62.5獨協医科大学栃木県私立
60日本獣医生命科学大学東京都私立
57.5麻布大学神奈川県私立
57.5星薬科大学東京都私立
57.5立命館大学京都府私立
55京都薬科大学京都府私立
55東京歯科大学東京都私立
55東京薬科大学東京都私立
55日本歯科大学東京都私立
55福岡大学福岡県私立
55武蔵野大学東京都私立
55明治薬科大学東京都私立
55酪農学園大学北海道私立

麻布大学の併願校の偏差値

麻布大学における、併願校の偏差値情報は、現在準備中だ。

麻布大学の大学情報

麻布大学の大学情報についてまとめておいた。

麻布大学の基本情報

麻布大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称麻布大学
大学設置年数1950
設置者学校法人麻布獣医学園
本部所在地神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
キャンパス相模原
学部獣医学部
生命・環境科学部
研究科獣医学研究科
環境保健学研究科
URLhttps://www.azabu-u.ac.jp/

麻布大学の大学風景

麻布大学の大学風景は下の通りだ。

麻布大学の口コミ

麻布大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

生命・環境科学部臨床検査技術学科の評価

  • 総合評価【良い】今のところ特に可もなく不可もなくという感じですが、居心地がよく結構気に入っています。
    入学したことに後悔はありません。
  • 講義・授業【良い】学科内の生徒数が100人いないので、先生との距離も近くていいと思います!
  • 就職・進学【良い】卒業生から仕事に関する話を聞ける授業が1年生の前期にあり、とても為になります。
  • アクセス・立地良い駅から近いことは良いのですが、周りにお店はほぼないです。スーパーやセブンはあります。
  • 施設・設備【良い】学部棟や食堂、アリーナがとてもきれいです!8号館は前者と比べて少し古い感じですが、全然気にならない程度です。
  • 友人・恋愛【良い】誰かが揉めたという話も聞かず、いじめもないです。派手な人も地味めな人もいますが、気さくな人が多く平和な感じです。
  • 学生生活【良い】大学祭がとっても楽しいです!私の入っているサークルは、活動はちゃんとしていますが打ち上げ等が無いようなので、少し寂しい気もします。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】1年生の前期は特に、そんなに勉強勉強!といった要素はありません。2年生の後期と3年の前期がキツいと先輩から聞きました。
  • 【学科の男女比】3 : 7
  • 【志望動機】小さい頃から医療系の分野に興味があり、何かしら携わったことがしたいと思ったから。

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

獣医学部獣医学科の評価

  • 総合評価【普通】まだ一年間しかやってないのでわからないが、勉強はそれなりに忙しい。これから実習や研究室に期待したい。
  • 講義・授業【良い】講義はほとんどの先生が分かりやすさを追求しているような気がする。解剖は一級品。ただ、特に専門科目は国家試験より難しいレベルを極端にもとられている気がする。
  • 就職・進学【良い】業界では有名大学であり様々な分野に先輩方が行かれているときく。その分野の紹介も行われている。
  • アクセス・立地【悪い】都会とはいえないが横浜、東京の郊外でありお店はそこそこある。ただし数多くあるわけではなく、また東京からの通学には時間を要する。
  • 施設・設備【良い】研究室のある建物、ラベックはきれいで、メディアセンターも充実。Wi-Fiが数多い部屋で設置されはじめた。
  • 友人・恋愛【普通】様々な処遇、性格の人がいる印象。みんなおとなしめ。恋愛はコミュニティが狭くしているひとはしている。
  • 学生生活【普通】小規模な大学であるがほどよくやる分にはサークル、イベントはあるとおもう。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】動物のことというより、動物を対象にした生物学がメイン。動物が好きだから触れあいたいという気でくると後々、精神的にまいるかも?!
  • 【学科の男女比】4 : 6
  • 【志望動機】なかなか目指す学科が見つからなかったが、家柄や大学にいってしかできない学問(文献を単にあさるだけの学問でない)のため志望した。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。