関東地方の大学

【2021年版】聖心女子大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

聖心女子大学 偏差値

各予備校が発表する聖心女子大学の偏差値は、

  • 河合塾→52.5
  • 駿台→47.0~48.0
  • ベネッセ→59.0
  • 東進→58.0

となっている。

この記事では、

を紹介するぞ。

聖心女子大学の偏差値情報

聖心女子大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

聖心女子大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、聖心女子大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
現代教養学部52.547.0~48.059.058.0
文学部

聖心女子大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

聖心女子大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も乗せておいたぞ。

現代教養学部  偏差値 52.5

学科・専攻・その他日程方式名偏差値
現代教養3教科A方式52.5
現代教養3教科B方式52.5

聖心女子大学のライバル校/併願校の偏差値

聖心女子大学のライバル校の偏差値【文系】

聖心女子大学の文系における、ライバル校の偏差値は下のようになっている。

偏差値大学名都道府県国公私立
52.5桜美林大学東京都私立
52.5大阪経済大学大阪府私立
52.5神奈川大学神奈川県私立
52.5学習院女子大学東京都私立
52.5共愛学園前橋国際大学群馬県私立
52.5京都外国語大学京都府私立
52.5共立女子大学東京都私立
52.5金城学院大学愛知県私立
52.5淑徳大学千葉県私立
52.5椙山女学園大学愛知県私立
52.5聖心女子大学東京都私立
52.5清泉女子大学東京都私立
52.5摂南大学大阪府私立
52.5創価大学東京都私立
52.5大正大学東京都私立
52.5中部大学愛知県私立
52.5帝京平成大学東京都私立
52.5東京都市大学東京都私立
52.5北星学園大学北海道私立
52.5松山大学愛媛県私立
52.5名城大学愛知県私立

聖心女子大学の併願校の偏差値

聖心女子大学における、併願校の偏差値情報は、現在準備中だ。

聖心女子大学の大学情報

聖心女子大学の大学情報についてまとめておいた。

聖心女子大学の基本情報

聖心女子大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称聖心女子大学
大学設置年数1948
設置者学校法人聖心女子学院
本部所在地東京都渋谷区広尾四丁目3番1号
キャンパス
学部文学部
研究科文学研究科
URLhttps://www.u-sacred-heart.ac.jp/

聖心女子大学の大学風景

聖心女子大学の大学風景は下の通りだ。

聖心女子大学の口コミ

聖心女子大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

現代教養学部日本語日本文学科の評価

  • 総合評価【良い】総合的にみて、落ち着いていて、穏やかでアットホームな学科と言えます。学科の先生の指導は手厚く、充実した学びを得られます。
  • 講義・授業【良い】学科の先生同士が仲がよく、温かい雰囲気で授業をうけられます。また、指導も手厚く、質問に対して真摯に回答してくださいます。
  • 研究室・ゼミ【良い】ゼミは四年生からで、主に卒論を見てもらうためのゼミです。しかし、演習という、ゼミのようなものが二年生からあり、そこでは文学作品の検討会などを行います。
  • 就職・進学【良い】就職率は非常に高く、大学内のキャリアセンター、また、少人数の大学なので卒業生とのつながりも強いです。
  • アクセス・立地【良い】広尾なので立地は申し分ないですし、ランチもいっぱいでき、大学生らしい生活を送れます。
  • 施設・設備【普通】施設は充実してるとはいえませんが、必要最低限のIT教材などはそろっています。
  • 友人・恋愛【普通】友人はあたたかく、内部進学生とも仲良くやっていけます。心配入らないと思います。
  • 学生生活【普通】学園祭実行委員や、各種部活に参加する友人も多く、自分の好きなものが見つかると思います。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】日本語学、古典、近代文学など幅広く、卒論のテーマも映画について学ぶ人がいたり様々です。
  • 【学科の男女比】0 : 10
  • 【志望動機】国語教員になりたく、国語科教員免許を取得できるコースだったからです。

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

現代教養学部人間関係学科の評価

  • 総合評価【良い】とても楽しい学科だと思います。
    特にマスコミと心理を読み取るような授業はとても魅力的だなと思っています。
    どの学科にも言えますが、学ぶも学ばないも自分次第です。
  • 講義・授業【良い】変わり者の先生もなかにはいるが、基本的には心の優しい先生が多く、丁寧に授業をしてくれます。
    ちょっと内容が簡単すぎるかなーと思うことがあります。
  • 研究室・ゼミ【良い】3年生から哲学科以外の学科でゼミがスタートします。
    これは本当にどの先生、メンバーに出会ったか、希望のゼミに入れたかによると思います。なので、ある程度の成績をとる、気になるゼミの先生の授業に触れておくことが大切です。
  • 就職・進学【良い】卒業生の皆さん、ほとんど航空、商社、金融などの大手の企業に勤めていらっしゃいます。就職実績は高いです。
    サポートをしてくれる、就活センターのかたも親切です。
  • アクセス・立地【良い】最寄り駅の広尾という場所は閑静で、グローバルチックで、とても素敵な場所だと日々感じています。
    ちょっと落ち着きすぎて物足りないなーと感じることもありますが、そんなときは六本木、代官山、恵比寿などに繰り出して、遊ぶことが多いので問題はないと思います。
  • 施設・設備【良い】新しい施設というよりは、時代を感じるなと思います。
    どの施設も、聖心自体が少人数なので、シンプルです。
    昨年新しくできた4号館は、主に国際交流学科と人間関係学科の授業で使われ、学校というより、オフィスのようで綺麗です。ただ、本館から4号館への移動が遠く、挙げ句の上に坂なので大変です。また、他大のように生協がないのが物足りなく感じる要因でもあります。
  • 友人・恋愛【良い】基本的に、みんな優しくていい人ばかりです。特に女子校出身者が多いので、女子だけの環境に慣れている方なら、生活しやすいです。また、私は未だに嫌味な人に出会っていません。
    恋愛においては、普通に大学だけで生活していたら、男性との接点は皆無です。彼氏が欲しければ、インカレ、バイト、合コンに参加した方がいいです。
  • 学生生活【普通】サークルはなにかと気に入るものがあるとは思いますが、自分がやりたいことをそのサークルで果たしてできるのかということを重点にして考えてください。
    聖心祭はこじんまりとしていて、つまらないです。
    聖心祭に関係のない人は旅行にいく人が多いです。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】1年生と2年生は、英語と第二外国語の必修が一限に入るので、辛いとは思いますが、頑張ったほうがいいです。あとは自分の学びたい授業を受けるといいと思います。ただ、ある程度前もって自分の入りたい学科を決めておいて、その学科の授業を受けておくと、後々楽だと思います。3年生からはゼミが始まり、ゼミ合宿に行ったり、野外研究に出掛けたりと、より充実してくると思います。4年生になり、就活が終わった人から卒論に取りかかるという感じです。
  • 【学科の男女比】0 : 10
  • 【就職先・進学先】メディア業界
  • 【志望動機】もともとテレビが好きで、人間関係学科のマスコミ心理学を受けたときに、とてもおもしろく、大学の授業に一番魅力を感じたからです。その他にもジェンダー学に興味があったからです。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。