中国地方の大学

【2021年版】岡山大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

岡山大学 偏差値

各予備校が発表する岡山大学の偏差値は、

  • 河合塾→50.0~67.5
  • 駿台→43.0~67.0
  • ベネッセ→54.0~70.0
  • 東進→56.0~70.0

となっている。

この記事では、

を紹介するぞ。

岡山大学の偏差値情報

岡山大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

岡山大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、岡山大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
文学部55.052.059.0~63.060.0
教育学部50.0~52.550.0~54.054.0~57.056.0~57.0
法学部55.047.0~52.059.0~64.060.0
経済学部57.543.0~52.059.0~61.061.0
理学部50.0~52.550.0~52.056.0~60.057.0~58.0
医学部52.5~67.550.0~67.057.0~70.057.0~70.0
歯学部57.556.063.0~64.064.0
薬学部57.5~60.056.0~59.062.0~66.063.0~65.0
工学部50.0~52.548.0~49.056.0~60.057.0~58.0
環境理工学部50.048.055.0~59.057.0
農学部52.550.058.0~61.059.0

岡山大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

岡山大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も乗せておいたぞ。

文学部 セ試得点率 77%~84% 偏差値 55.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
文|人文前期77%55.0
文|人文後期84%

教育学部 セ試得点率 72%~74% 偏差値 52.5~55.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
教育|学校-小学校教育前期73%52.5
教育|学校-中学校教育文系前期73%52.5
教育|学校-中学校教育理系前期72%52.5
教育|学校-中学校教育実技系前期72%
教育|学校-特別支援教育前期72%55.0
教育|学校-幼児教育前期74%52.5
教育|養護教諭養成前期72%

法学部 セ試得点率 70%~80% 偏差値 50.0~55.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
法(昼間)|法前期73%55.0
法(昼間)|法後期80%
法(夜間主)|法前期73%50.0
法(夜間主)|法後期70%

経済学部 セ試得点率 67%~81% 偏差値 50.0~57.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
経済(昼間)|経済前期76%57.5
経済(昼間)|経済後期81%
経済(夜間主)|経済前期69%50.0
経済(夜間主)|経済後期67%

理学部 セ試得点率 61%~82% 偏差値 50.0~52.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
理|数学前期70%52.5
理|物理前期70%50.0
理|化学前期72%52.5
理|生物前期70%52.5
理|地球科学前期70%50.0
理|数学後期61%
理|物理後期82%
理|化学後期78%
理|生物後期77%
理|地球科学後期78%

医学部 セ試得点率 71%~88% 偏差値 52.5~65.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
医|医前期88%65.0
医|保健-看護学前期71%52.5
医|保健-放射線技術科学前期73%52.5
医|保健-検査技術科学前期76%52.5
医|保健-看護学後期78%
医|保健-放射線技術科学後期79%
医|保健-検査技術科学後期80%

歯学部 セ試得点率 79%~83% 偏差値 57.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
歯|歯前期79%57.5
歯|歯後期83%

薬学部 セ試得点率 78%~88% 偏差値 57.5~60.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
薬|薬前期84%60.0
薬|創薬科学前期78%57.5
薬|薬後期88%
薬|創薬科学後期83%

工学部 セ試得点率 71%~82% 偏差値 50.0~52.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
工|機械システム系前期71%50.0
工|電気通信系前期72%50.0
工|情報系前期72%52.5
工|化学生命系前期71%50.0
工|機械システム系後期80%
工|電気通信系後期80%
工|情報系後期82%
工|化学生命系後期80%

環境理工学部 セ試得点率 67%~76% 偏差値 50.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
環境理工|環境数理前期70%50.0
環境理工|環境デザイン工前期72%50.0
環境理工|環境管理工前期70%50.0
環境理工|環境物質工前期67%50.0
環境理工|環境デザイン工後期76%
環境理工|環境管理工後期74%

農学部 セ試得点率 73%~82% 偏差値 52.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
農|総合農業科学前期73%52.5
農|総合農業科学後期82%

岡山大学のライバル校と併願校の偏差値

岡山大学の併願校、ライバル校の偏差値について見ていこう。

岡山大学のライバル校の偏差値【文系】

偏差値大学名都道府県国公私立
60大阪市立大学大阪府公立
60金沢大学石川県国立
60九州大学福岡県国立
60首都大学東京東京都公立
60東北大学宮城県国立
60名古屋市立大学愛知県公立
60奈良女子大学奈良県国立
60広島大学広島県国立
57.5愛知教育大学愛知県国立
57.5大阪府立大学大阪府公立
57.5岡山大学岡山県国立
57.5北九州市立大学福岡県公立
57.5熊本大学熊本県国立
57.5埼玉大学埼玉県国立
57.5滋賀大学滋賀県国立
57.5静岡大学静岡県国立
57.5奈良教育大学奈良県国立
57.5兵庫県立大学兵庫県公立
55愛知県立大学愛知県公立
55宇都宮大学栃木県国立
55愛媛大学愛媛県国立

岡山大学のライバル校の偏差値【理系】

偏差値大学名都道府県国公私立
55京都府立大学京都府公立
55滋賀大学滋賀県国立
55静岡大学静岡県国立
55静岡文化芸術大学静岡県公立
55信州大学長野県国立
55電気通信大学東京都国立
55富山大学富山県国立
55長崎大学長崎県国立
52.5茨城大学茨城県国立
52.5宇都宮大学栃木県国立
52.5岡山大学岡山県国立
52.5金沢大学石川県国立
52.5高知大学高知県国立
52.5埼玉大学埼玉県国立
52.5静岡県立大学静岡県公立
52.5島根大学島根県国立
52.5名古屋市立大学愛知県公立
52.5新潟大学新潟県国立
52.5福井大学福井県国立
52.5三重大学三重県国立
52.5山梨大学山梨県国立

岡山大学のライバル校の偏差値【医学系】

偏差値大学名都道府県国公私立
67.5名古屋大学愛知県国立
67.5奈良県立医科大学奈良県公立
67.5弘前大学青森県国立
67.5広島大学広島県国立
67.5北海道大学北海道国立
67.5横浜市立大学神奈川県公立
67.5和歌山県立医科大学和歌山県公立
65旭川医科大学北海道国立
65愛媛大学愛媛県国立
65大分大学大分県国立
65岡山大学岡山県国立
65香川大学香川県国立
65鹿児島大学鹿児島県国立
65熊本大学熊本県国立
65群馬大学群馬県国立
65高知大学高知県国立
65佐賀大学佐賀県国立
65滋賀医科大学滋賀県国立
65島根大学島根県国立
65信州大学長野県国立
65鳥取大学鳥取県国立

岡山大学の併願校の偏差値

岡山大学の併願校の偏差値は、下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
65島根大学島根県国立
65関西学院大学兵庫県私立
65同志社大学京都府私立
60関西大学大阪府私立

岡山大学の大学情報

岡山大学の大学情報についてまとめておいた。

岡山大学の基本情報

岡山大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称岡山大学
大学設置年数1949
設置者国立大学法人岡山大学
本部所在地岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号
キャンパス津島(岡山市北区津島中)
鹿田(岡山市北区鹿田町)
学部文学部
教育学部
法学部
経済学部
理学部
医学部
歯学部
薬学部
工学部
環境理工学部
農学部
マッチングプログラムコース
研究科教育学研究科
社会文化科学研究科
自然科学研究科
保健学研究科
環境生命科学研究科
医歯薬学総合研究科
法務研究科
連合学校教育学研究科
URLhttp://www.okayama-u.ac.jp/

岡山大学の大学風景

岡山大学の大学風景は下の通りだ。

岡山大学の口コミ

岡山大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

農学部総合農業科学科の評価

  • 総合評価【良い】1年に限っていえば、1コース制のため、良くも悪くも広く浅くな講義になっている。自分のやりたいことが決まっている人や、農業高校出身の人は物足りなく感じるかも。
  • 講義・授業【良い】学部の講義は充実していると思う。
    ただし、一般教養科目の教員に当たり外れがある。特に、英語はこちらから教員を選べない。
  • 就職・進学【良い】まだ自分が就職活動をする時期ではないので詳しいことは分からないが、公務員試験などに力を入れているそうだ。
  • アクセス・立地【良い】岡山大学は岡山駅からも近く、また平坦な土地であることから、自転車通学がしやすい環境である。遊びの施設やオシャレなショップが周辺にたくさん無いと許せない、ということでなければ生活もしやすいと思う。
  • 施設・設備【良い】国立大学としては普通だと思う。私立と比べてはいけない。
    やや古くなっているところもあるがそこまで気にはならない。
    研究室は狭い気もするが大学見学に行ったところは他もそうだったのでそういうものだと思う。
  • 友人・恋愛【普通】その人次第。一応入学初期に学生会が主催する交流会などもあるので、そこで友達を作れるような人なら、問題は無いだろう。
  • 学生生活普通サークル、イベント共に規模はそれなり。一部良くない噂のあるサークルもあるので、学校公認かどうかはもちろん、先輩からの情報も集めておくべき。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】1年は概論概論一般教養といった感じ。あまり専門的なことはやらない。レポート課題で鍋を作る。
    2年から専門的になっていくらしい。
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】昔から生物学が好きだったので、生物系の分野に進みたいと考えていた。生物多様性の低下の問題について考えている一方、植物学や園芸学にも興味があったため、コース分属が2年次にある岡山大学にした。

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

薬学部薬学科の評価

  • 総合評価【良い】周りの友人たちの学力のレベルが高いのでとても刺激されます。先生方も質問にも丁寧に優しくこたえてくれます。
  • 講義・授業【良い】どの先生も熱意をもって授業してくれます。若い先生はあまりいませんがその分経験豊富な先生方の内容の濃い授業を受けることができます。
  • 就職・進学【良い】まだ就活したことがないので分かりません。ですが、運が良ければ研究室の教授次第だとは思います。まぁ、個人の努力次第ですね。
  • アクセス・立地【良い】地形が平坦で自転車の移動がとても楽です。また、駅からも近いので便利だし過ごしやすい、生活しやすいです。
  • 施設・設備【良い】ある程度は整っています。資金のある研究室はかなり充実していると思います。
  • 友人・恋愛【良い】学部の人たちはとても真面目で優しくすぐに仲良くなれました。また、先輩方もとても優しいです。
  • 学生生活【良い】いろんなサークルがありみんなおもいおもいに学校生活を楽しんでいます。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】生物、物理、化学、2年の三学期くらいから薬学系の本格的な勉強が始まってきます。
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】オープンキャンパスに行った時に地形が平坦で駅からも近いので過ごしやすいなと思ったから。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。