北海道地方の大学

【2021年版】室蘭工業大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

室蘭工業大学 偏差値

各予備校が発表する室蘭工業大学の偏差値は、

  • 河合塾→37.5~40.0
  • ベネッセ→48.0~51.0
  • 東進→47.0

となっている。

センター試験の得点率は、

  • 48~66%

だ。

この記事では、

を紹介するぞ。

室蘭工業大学の偏差値情報

室蘭工業大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

室蘭工業大学の偏差値!河合塾・ベネッセ・東進

河合塾、ベネッセ、東進の発表する、室蘭工業大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾ベネッセ東進
理工学部37.5~40.048.0~51.047.0

室蘭工業大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

室蘭工業大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も載せているので、参考にしてみてくれ。

理工学部  セ試得点率 47%~69% 偏差値 37.5~40.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
理工(昼間)|創造工前期52%40.0
理工(昼間)|システム理化学前期48%40.0
理工(昼間)|創造工後期66%
理工(昼間)|システム理化学後期69%
理工(夜間主)|創造工前期47%37.5
理工(夜間主)|創造工後期60%

室蘭工業大学のライバル校/併願校の偏差値

室蘭工業大学のライバル校の偏差値【理系】

室蘭工業大学の理系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
47.5琉球大学沖縄県国立
47.5和歌山大学和歌山県国立
45秋田県立大学秋田県公立
45岩手県立大学岩手県公立
45大分大学大分県国立
45岡山県立大学岡山県公立
45北九州市立大学福岡県公立
45高知工科大学高知県公立
45公立はこだて未来大学北海道公立
45山陽小野田市立山口東京理科大学山口県公立
45公立諏訪東京理科大学長野県公立
45徳島大学徳島県国立
45長崎県立大学長崎県公立
45広島市立大学広島県公立
45福山市立大学広島県公立
45宮城大学宮城県公立
42.5公立小松大学石川県公立
42.5千歳科学技術大学北海道公立
42.5長岡技術科学大学新潟県国立
40室蘭工業大学北海道国立
35筑波技術大学茨城県国立

室蘭工業大学の併願校の偏差値

室蘭工業大学における、併願校の偏差値情報は、現在準備中だ。

室蘭工業大学の大学情報

室蘭工業大学の大学情報についてまとめておいた。

室蘭工業大学の基本情報

室蘭工業大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称室蘭工業大学
大学設置年数1949
設置者国立大学法人室蘭工業大学
本部所在地北海道室蘭市水元町27-1
キャンパス
学部工学部(昼間・夜間主)
研究科工学研究科
URLhttp://www.muroran-it.ac.jp/

室蘭工業大学の大学風景

室蘭工業大学の大学風景は下の通りだ。

室蘭工業大学の口コミ

室蘭工業大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2017年入学

理工学部の評価

  • 総合評価【良い】電気系のコースで勉強は少し難しいですが、サークルなどもしていてとても楽しい大学生活をおくれています。さまざまな研究をしている研究室があって、自分の学びたい、研究したい分野を深く研究することが出来ると思います。就職率も高くて良いです。
  • 講義・授業【普通】学外の教授の授業もあり、さまざまな授業が受けられます。授業で実験などもあります。工業だけでなく、文系科目や地域科目などもあります。
  • アクセス・立地【悪い】大学周辺に住んでいる人が多いと思います。学校の周りのご飯屋さんは男子の多い大学周辺のせいか、大体ボリュームの多いお店が多いです。買い物などは学生生協か、少し遠いですがバスでスーパーなどに行くことが多いかと思います。
  • 友人・恋愛【良い】サークルや部活に所属するとたくさん友達ができます。正直学科内などでは講義のときのグループ学習やペア学習以外話す機会がないのであまり交友関係は広がらないかと思います。
  • 学生生活【普通】たくさんの部活、サークルがあり、自分の趣味似合わせたものに入ると楽しい大学生活がおくれると思います。

引用:みんなの大学情報

在学生/2017年入学

理工学部システム理化学科の評価

  • 総合評価【普通】自分のやりたいことが定まっている人にはいい大学だと思う。就職先はたくさんあるし推薦の枠も多い。化学工学についての講義はたくさんあるのでやりたい分野とマッチしていれば充実した大学生活が送れると思う
  • 講義・授業【普通】低学年のうちは化学の中でも色々な分野を学ぶことができるが学年が上がるにつれ化学工学のことしか履修できなくなる。
  • 就職・進学【良い】就職は道内に限れば色々な所得の就職が可能。就職に関するセミナーはたくさんあるのでサポートは万全だと思う。
  • アクセス・立地【悪い】大学周辺には何もなく、最寄駅も徒歩20分くらいと遠い。ただ
    一人暮らしをするのなら大学周辺にたくさんアパートがあるので便利
  • 施設・設備【良い】今、講義棟を補修工事しているので綺麗な講義室が増えている。各学科に専用の棟があるので実験器具などは充実している。
  • 友人・恋愛【普通】サークルに入れば広い範囲の友人ができる。基本学科ごとの授業なので他学科と交流する機会は少ない
  • 学生生活【普通】サークルの数は多いので自分に合うサークルを見つけることが出来ると思う。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】1年生で化学のさまざまな分野を学び自分の分野を絞ります。2年生のコース選びで大体の分野が決められてしまうので注意した方が良い。
  • 【学科の男女比】8 : 2
  • 【志望動機】化学の分野に興味があり、研究内容も面白そうなことをやっていたため

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。