関東地方の大学

【2021年版】東京工業大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

東京工業大学 偏差値

各予備校が発表する東京工業大学の偏差値は、

  • 河合塾→65.0~67.5
  • 駿台→60.0~61.0
  • ベネッセ→66.0~68.0
  • 東進→68.0~70.0

となっている。

この記事では、

を紹介するぞ。

東京工業大学の偏差値情報

東京工業大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

東京工業大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、東京工業大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
理学院65.060.067.069.0
工学院65.061.067.069.0
物質理工学院65.060.066.068.0
情報理工学院67.561.068.070.0
生命理工学院65.060.066.068.0
環境・社会理工学院65.060.066.069.0

東京工業大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

東京工業大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も乗せておいたぞ。

理学院 セ試得点率 84% 偏差値 65.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
前期84%65.0

工学院 セ試得点率 85% 偏差値 65.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
前期85%65.0

物質理工学院 セ試得点率 82% 偏差値 65.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
物質理工前期82%65.0

情報理工学院 セ試得点率 85% 偏差値 67.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
情報理工前期85%67.5

生命理工学院 セ試得点率 83%~93% 偏差値 65.0~70.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
生命理工|生命理工前期83%65.0
生命理工|生命理工後期93%70.0

環境・社会理工学院 セ試得点率 83% 偏差値 65.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
環境・社会理工前期83%65.0

東京工業大学のライバル校と併願校の偏差値

東京工業大学の併願校、ライバル校の偏差値について見ていこう。

東京工業大学のライバル校の偏差値【理系】

偏差値大学名都道府県国公私立
67.5京都大学京都府国立
67.5東京工業大学東京都国立
67.5東京大学東京都国立
65大阪大学大阪府国立
62.5岩手大学岩手県国立
62.5大阪府立大学大阪府公立
62.5岐阜大学岐阜県国立
62.5東京農工大学東京都国立
62.5鳥取大学鳥取県国立
62.5名古屋大学愛知県国立
62.5広島大学広島県国立
62.5宮崎大学宮崎県国立
62.5横浜国立大学神奈川県国立
60帯広畜産大学北海道国立
60神戸大学兵庫県国立
60首都大学東京東京都公立
60千葉大学千葉県国立
60筑波大学茨城県国立
60東北大学宮城県国立
57.5大阪市立大学大阪府公立
57.5お茶の水女子大学東京都国立

東京工業大学の併願校の偏差値

東京工業大学の併願校の偏差値は、下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
72.5慶應義塾大学東京都私立
72.5東京大学東京都国立
70早稲田大学東京都私立
67.5上智大学東京都私立
62.5明治大学東京都私立
62.5東京理科大学東京都私立
60芝浦工業大学東京都私立

東京工業大学の大学情報

東京工業大学の大学情報についてまとめておいた。

東京工業大学の基本情報

東京工業大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称東京工業大学
大学設置年数1929
設置者国立大学法人東京工業大学
本部所在地東京都目黒区大岡山2丁目12-1
キャンパス大岡山(東京都目黒区・大田区)
すずかけ台(神奈川県横浜市緑区)
田町(東京都港区)
学部理学院
工学院
物質理工学院
情報理工学院
生命理工学院
環境・社会理工学院
研究科理学院
工学院
物質理工学院
情報理工学院
生命理工学院
環境・社会理工学院
URLhttps://www.titech.ac.jp/

東京工業大学の大学風景

東京工業大学の大学風景は下の通りだ。

東京工業大学の口コミ

東京工業大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

生命理工学院生命理工学系の評価

  • 総合評価【良い】1年次に、バイオものつくりという5人1組で生物の知識を用いて発明をする授業があります。また、2年にはそれをさらに長くやる先端バイオものつくりがありむす。どちらも楽しいです。
  • 講義・授業【普通】先生のレベルが高く、話を聞くのは楽しいですが、興味がなければ楽しくありません。興味を持って授業に取り組むべきです。
  • 研究室・ゼミ【良い】4年になったら研究室配属になります。学部四年から院2年まで研究できるので相当研究設備は整っていると言えましょう。
  • 就職・進学【良い】蔵前工業会というものがあり、たまに講演会が開かれます。たまになります。
  • アクセス・立地【普通】大岡山は目黒線、大井町線沿線で、とても便が悪いです。特に、埼玉に住む人は毎日電車が送れます。
  • 施設・設備【良い】すずかけ台キャンパスにはノーベル賞を受賞した大隅先生のラボがあります。また、そのようなレベルのラボが多々あるので見ていて楽しいです。
  • 友人・恋愛【悪い】思ったより、周りのレベルが低くやる気がなくなります。人をいいように利用する効率の良い人が多いです。期待しないでください。
  • 学生生活【普通】サークルなどより、研究の方が盛んに行われています。また、1年から多くて週3日実験があってきちんと参加するのは難しいといえます。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】工学、理学、薬学、医学などさまざまな視点から生物、生命をみる学部で、他大学の生命理工学部とは少し変わっていると思います、
  • 【学科の男女比】8 : 2
  • 【志望動機】理系の大学に進みたく、国語が破壊的にできなかったので東工大を志望しました。生命理工学院は第三志望ですが多くのことを学んでいます。

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

理学院化学系の評価

  • 総合評価【良い】すごくいい学科です。内容も授業も受けやすいです。努力は必要ですが、それ以上に楽しいのでまんぞくしてます。
  • 講義・授業【良い】とてもいい内容です!楽しく授業受けれてます。本当に楽しいです
  • 就職・進学【良い】どちらも十分です!かなりいい感じです。特にサポートはとても十分ですね。
  • アクセス・立地【良い】かなりいいです!木々が多くて個人的にとてもきにいっております。
  • 施設・設備【普通】まあまあ充実してます。チーズケーキと呼ばれる図書館がとても面白いです。
  • 友人・恋愛【普通】普通ですねぇ。まあ、他のみんながどうなのか知りませんけども。
  • 学生生活【良い】充実している方なのではないでしょうか?とても、楽しくやれてます

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】入ったばかりでまだよくわからないのですが、最初の一年は基礎をとにかく学んでます。
  • 【学科の男女比】8 : 2
  • 【志望動機】なんかこういうことしてみたいと思って…。それではいりました。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。