近畿地方の大学

【2021年版】京都工芸繊維大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

京都工芸繊維大学 偏差値

各予備校が発表する京都工芸繊維大学の偏差値は、

  • 河合塾→52.5~57.5
  • 駿台→50.0~51.0
  • ベネッセ→58.0~64.0
  • 東進→58.0~61.0

となっている。

センター得点率は、

  • 71%~83%

だ。

この記事では、

を紹介するぞ。

京都工芸繊維大学の偏差値情報

京都工芸繊維大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

京都工芸繊維大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、京都工芸繊維大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
工芸科学部52.5~57.550.0~51.058.0~64.058.0~61.0

京都工芸繊維大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

京都工芸繊維大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も乗せておいたぞ。

工芸科学部 セ試得点率 71%~82% 偏差値 52.5~60.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
工芸科学|応用生物学前期73%52.5
工芸科学|応用化学前期71%55.0
工芸科学|電子システム工学前期74%55.0
工芸科学|情報工学前期75%55.0
工芸科学|機械工学前期74%55.0
工芸科学|デザイン・建築学前期78%57.5
工芸科学|応用生物学後期79%
工芸科学|応用化学後期80%60.0
工芸科学|電子システム工学後期78%57.5
工芸科学|情報工学後期80%60.0
工芸科学|機械工学後期81%57.5
工芸科学|デザイン・建築学後期82%

京都工芸繊維大学のライバル校と併願校の偏差値

京都工芸繊維大学の併願校、ライバル校の偏差値について見ていこう。

京都工芸繊維大学のライバル校の偏差値【理系】

偏差値大学名都道府県国公私立
60帯広畜産大学北海道国立
60神戸大学兵庫県国立
60首都大学東京東京都公立
60千葉大学千葉県国立
60筑波大学茨城県国立
60東北大学宮城県国立
57.5大阪市立大学大阪府公立
57.5お茶の水女子大学東京都国立
57.5九州工業大学福岡県国立
57.5九州大学福岡県国立
57.5京都工芸繊維大学京都府国立
57.5東京海洋大学東京都国立
57.5名古屋工業大学愛知県国立
57.5北海道大学北海道国立
57.5横浜市立大学神奈川県公立
55京都府立大学京都府公立
55滋賀大学滋賀県国立
55静岡大学静岡県国立
55静岡文化芸術大学静岡県公立
55信州大学長野県国立
55電気通信大学東京都国立

京都工芸繊維大学の併願校の偏差値

京都工芸繊維大学の併願校の偏差値は、下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
65同志社大学京都府私立
65青山学院大学東京都私立
62.5立命館大学京都府私立

京都工芸繊維大学の大学情報

京都工芸繊維大学の大学情報についてまとめておいた。

京都工芸繊維大学の基本情報

京都工芸繊維大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称京都工芸繊維大学
大学設置年数1949
設置者国立大学法人京都工芸繊維大学
本部所在地京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町
キャンパス松ヶ崎(京都市左京区)
嵯峨(京都市右京区)
福知山(福知山市)
学部工芸科学部
研究科工芸科学研究科
URLhttps://www.kit.ac.jp/

京都工芸繊維大学の大学風景

京都工芸繊維大学の大学風景は下の通りだ。

京都工芸繊維大学の口コミ

京都工芸繊維大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

工芸科学部機械工学課程の評価

  • 総合評価【良い】とても充実していて、自主勉強もしやすい。先生たちも親身になって自分たちの勉強のサポートをしてくれる。
  • 講義・授業【良い】とても分かりやすくて、タメになる授業ばかり、質問にもしっかり答えてくれる
  • 研究室・ゼミ【良い】2年の後期からゼミが始まる
  • 就職・進学【良い】就活のサポートをすごく親身になってしてくれる
  • 施設・設備【良い】とても充実している。トイレがキレイだし、中庭もひろいとおもう
  • 友人・恋愛【良い】サークルや部活もたくさんあり、同じ趣味をもつ人も必ずみつかるとおもう
  • 学生生活【良い】とても充実している。たくさんの種類があって自分の好きなものがある

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】機会の細かいところとか、機会のすばらしさ、機会のここがすごいとか
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】昔から機会の分野に興味があり、より知識を深めたいとおもい機会に浮いて学べる

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

工芸科学部機械工学課程の評価

  • 総合評価【良い】とてもいいです
    面白い授業が、あってとても楽しく受けることができます。
    研究など遅い時間までさしてくれたりします。
  • 講義・授業【良い】とても分かりやすい授業でとてもいいです
    先生はとても面白いです
  • 就職・進学【良い】いい会社に就職した人が多くいます
    自分のしたいことをサポートしてくれます
  • アクセス・立地【良い】駅にとても近いので通いやすいです
    近所はとても静かで、過ごしやすいです
  • 施設・設備【良い】新しい施設が多くてよかったです
    先生も自分にあった授業をしてくれます
  • 友人・恋愛【良い】いい人が多かったです。
    いろんな友達ができてとても楽しいです。
  • 学生生活【良い】やったことのないことでも楽しくできます。
    受け入れてくれて、嬉しかったです

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】機械の事であったり、いろんな自分のしたいことをさしてくれます
  • 【学科の男女比】5 : 5
  • 【志望動機】高校で先生が勧めてくれ、学校を見たときに、行きたいと思いました

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。