近畿地方の大学

【2021年版】関西外国語大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

関西外国語大学 偏差値

各予備校が発表する関西外国語大学の偏差値は、

  • 河合塾→50.0~62.5
  • 駿台→47.0~49.0
  • ベネッセ→59.0~67.0
  • 東進→57.0~63.0

となっている。

センター試験の得点率は、

  • 77~84%

だ。

この記事では、

を紹介するぞ。

関西外国語大学の偏差値情報

関西外国語大学の偏差値情報について詳しく見ていこう。

関西外国語大学の偏差値!河合塾・駿台・ベネッセ・東進

河合塾、駿台、ベネッセ、東進の発表する、関西外国語大学の偏差値は下の通りだ。

河合塾駿台ベネッセ東進
英語キャリア学部52.5~62.547.0~49.059.0~67.058.0~63.0
外国語学部52.5~60.047.0~48.060.0~65.059.0
英語国際学部50.0~55.047.057.0~63.057.0

関西外国語大学の学部学科別の偏差値【河合塾】

関西外国語大学の学部学科別の偏差値について、詳しく見ていこう。

センター試験の得点率も載せているので、参考にしてみてくれ。

英語キャリア学部 セ試得点率 80%~85% 偏差値 52.5~62.5

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
英語キャリア|英語キャリアセ試利用85%
英語キャリア|英語-小学校教員セ試利用80%
英語キャリア|英語キャリア前期A方式57.5
英語キャリア|英語キャリア前期S方式62.5
英語キャリア|英語-小学校教員前期A方式52.5

外国語学部 セ試得点率 82% 偏差値 52.5~60.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
外国語|英米語セ試利用82%
外国語|スペイン語セ試利用82%
外国語|英米語前期A方式52.5
外国語|英米語前期S方式60.0
外国語|スペイン語前期A方式52.5
外国語|スペイン語前期S方式57.5

英語国際学部 セ試得点率 82% 偏差値 50.0~55.0

学部|学科・専攻・その他日程方式名セ試
得点率
偏差値
英語国際|英語国際セ試利用82%
英語国際|英語国際前期A方式50.0
英語国際|英語国際前期S方式55.0

関西外国語大学のライバル校/併願校の偏差値

関西外国語大学のライバル校の偏差値【文系】

関西外国語大学の文系における、ライバル校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
60関西大学大阪府私立
60学習院大学東京都私立
60國學院大學東京都私立
60成蹊大学東京都私立
60成城大学東京都私立
60東京家政大学東京都私立
60東洋大学東京都私立
60南山大学愛知県私立
60武蔵大学東京都私立
57.5大妻女子大学東京都私立
57.5関西外国語大学大阪府私立
57.5近畿大学大阪府私立
57.5国士舘大学東京都私立
57.5駒澤大学東京都私立
57.5昭和女子大学東京都私立
57.5西南学院大学福岡県私立
57.5専修大学東京都私立
57.5中京大学愛知県私立
57.5津田塾大学東京都私立
57.5東京女子大学東京都私立
57.5獨協大学埼玉県私立

関西外国語大学の併願校の偏差値

関西外国語大学における、併願校の偏差値は下の通りだ。

偏差値大学名都道府県国公私立
65同志社大学京都府私立
62.5関西学院大学兵庫県私立

関西外国語大学の大学情報

関西外国語大学の大学情報についてまとめておいた。

関西外国語大学の基本情報

関西外国語大学の基本情報は下の通りだ。

正式名称関西外国語大学
大学設置年数1966
設置者学校法人関西外国語大学
本部所在地大阪府枚方市中宮東之町16-1
キャンパス中宮キャンパス
穂谷キャンパス
片鉾キャンパス
学部英語キャリア学部
外国語学部
英語国際学部
国際言語文化学部
留学生別科
研究科外国語学研究科
URLhttp://www.kansaigaidai.ac.jp/

関西外国語大学の大学風景

関西外国語大学の大学風景は下の通りだ。

関西外国語大学の口コミ

関西外国語大学の口コミは下の通りだ。

在校生/2019年入学

外国語学部英米語学科の評価

  • 総合評価【普通】英語自体、授業だけではあまり伸びないと思う。勉強したいと思う人は、自分でTOEICやTOEFLなどをたくさん受けることが大事。
  • 講義・授業【普通】必修の講義は少人数のクラスで行われるから、授業に集中してる生徒が多い。必須科目のうちの約半分がネイティブの先生による授業だから、リスニング力は多少上がるかな
  • 研究室・ゼミ【悪い】ゼミはない。
  • 就職・進学【悪い】自分が進んで始めないと、先生は本当になにも教えてくれない。自分で足を運ぶと、ある程度サポートはしてくれる。
  • アクセス・立地【悪い】駅からは30分くらい歩くし、バスはでてるけど片道230円もする。駅周辺は、ショッピングモールがあるから、友達と学校帰りに寄ってご飯や買い物を楽しめる場所があっていいと思う。
  • 施設・設備【悪い】トイレが少ないのと、自動販売機も少ない。電波が悪い教室がある。学校専用のWiFiもあるけど、教室では使えない。
  • 友人・恋愛【悪い】クラスが少人数だから仲は良くなる。サークルは入ってた方が友好関係は広がる。
  • 学生生活【悪い】ダンス部ががすごいから、よく見ている。学祭以外にも、学校の日の昼休みによくステージで踊ってるのを観に行く。

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容一年】次は主に英語、その他には経済学や倫理学など、ほかにも学びたい教科を選んで講義を受ける。二年次からは英語と、第二言語を選択できる。スペイン語や韓国語、中国語などの中から選べる。
  • 【学科の男女比】7 : 3
  • 【就職先・進学先】留学
  • 【志望動機】英語に興味かあり、英語を中心的に学びたくて、この学科を選んだ。

引用:みんなの大学情報

在学生/2019年入学

外国語学部英米語学科の評価

  • 総合評価【良い】やる気があれば英語力もかなり上げられる環境が整っているし、授業も充実していると思います。意欲や実力があればある程サポートも受けられます。今のところ満足しています。
  • 講義・授業【良い】英米語学科なので英語の必修の授業があり、選択科目では3つのコースをベースとしてさまざまな授業を受けることができます。必修の授業の質はコースやレベルによって大きく異なってきます。選択授業では選択肢が幅広い分専門的な部分まで学ぶことができないというネックがありますが、私は大学入学時に将来の方向性が定まっていなかったので、範囲を絞らずに様々な分野に手を出せる外大のシステムが自分には合っていたと思います。先生も今まで当たった先生方は比較的フェアで親切な方ばかりでした。
  • 就職・進学【普通】キャリアに関する授業も取るとこができるし、キャリアセンターなど相談ができる環境も整っていると思います。資格の講座も多く開講されています。特にエアラインをはじめとしたホスピタリティ方面の就職サポートはかなり充実していると思います。反対にそれ以外への就職を目指すとなると、分野によっては資料もかなり少なく、あまり充実していないと感じる部分もあります。
  • アクセス・立地【普通】キラキラの大学生活を送るには少し物足りないかもしれませんが、勉強するにはいい環境だと思います。大学の周りにコンビニや定食屋も多くあります。通学のしやすさに関しては、電車の人は駅から少し離れているので大変だと思います。また、自転車だと駐輪場が(私が知る中では)一か所しかないので駐輪場から教室が遠いと少し大変です。
  • 施設・設備【良い】キャンパス自体が新しく、また業者の方が掃除してくださるのでとても綺麗です。図書館も大きくて使いやすく、校内の自習スペースもそこそこあります。しかし、自習できる場所が早めに閉まってしまうので少し不便に感じます。
  • 友人・恋愛【良い】とても多様性のある大学なので、様々なタイプの人がいます。フレンドリーな人も多く、授業でのディスカッションやグループワークも多いので友達は出来やすいと思います。サークルに所属するとより交友関係を広げやすいと思います。留学生も多いので外国人の友達も作れます。
  • 学生生活【普通】数自体は多いと思います。しかし、私はあまり活発なタイプではないのでサークルやイベントにはほとんど参加しておらず、あまり分かりません…

その他アンケートの回答

  • 【学科で学ぶ内容】必修ではIESのいくつかのコースだと1年間、通常2年間かけて英語のリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの能力を伸ばすための授業を受けます。IESでは留学して海外で授業を受けることを想定してそれに必要な技能を養います。選択授業では異なる3つのコースから1つ選び、そのコースをベースとして授業を履修します。希望制でTOEFLの点数基準を満たせば留学生用の授業にも参加できます。しかしこの場合受ける科目は具体的には選べません。
  • 【学科の男女比】2 : 8
  • 【志望動機】将来がぼんやりした中で英語には興味があり、特に生きた英語を学びたかったため。

引用:みんなの大学情報

ABOUT ME
偏差値ナビ
偏差値ナビ
大学の偏差値を研究している団体。 自身が受験に失敗したことから、偏差値を意識した大学受験の必要性を痛感。 全国の受験生に、少しでも偏差値の高い大学に入ってもらうため、偏差値情報、勉強法などを発信している。